日々キャッチ&リリース
by fusamoko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:しごと( 73 )
勇気が出る!私たちの年金生活(主婦の友社)
c0174628_1655949.jpg
「おみこしから肩車に」と言われる年金制度。昔は多勢の若者で高齢者を支えた「おみこし」時代は終わり、ひとりの若者がひとりを必死で肩車している不安感や負担感は互いに重くのしかかっています。(内容紹介文より)

そんな時代の心強い年金シリーズの一冊。必読です! 4月14日発行。
先輩方の計画的な老後や、吉武輝子さんのどん底からの仕切り直し力、
病を得ても、ぱぁっと大輪の花のような明るさ美しさの天沼寿子さん、
など読み応え有り。女性は強いなあとあらためて感じ入りました。


本文中のイラストを描かせていただきました。
少額短期保険
手ごろな保険料で保障を上乗せできる「少額短期保険」は魅力的です。


c0174628_167360.jpg


新手の詐欺商法に注意
ファン心理につけ込んだ投資話や建て替え詐欺などにご用心。

c0174628_16103320.jpg
[PR]
by fusamoko | 2011-04-15 16:24 | しごと
ゆうゆう/主婦の友社
こちらも、ちゃんと発行されていたのに、私のアップが遅くなってしまいました。
ゆうゆう4月号と5月号のお仕事です。

4月号では
「もしかして認知症かも?と思ったとき」のイラスト

c0174628_15255315.jpg


5月号は、ただいま発売中です。
「時間とお金の使い方・生かし方」のイラストを描かせていただきました。

c0174628_15285986.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by fusamoko | 2011-04-15 15:30 | しごと
毎日が発見4月号/心地よい日本語
アップがおそくなりましたが、
震災をはさんでの発行の毎日が発見4月号(3月末発行)。

おなじみ金田一秀穂先生のコラム「心地よい日本語」に、
場を読まない(読めない)挿絵を描かせていただいております。
申し訳ありません。

今月のお題は「よきところで」。
コラム内容は、「よきところで」というのは、熟練したプロ同士だけが
理解しあえる言葉で、、(中略)、、とても都合のいい言葉である
...云々。

c0174628_17173733.jpg

_____________________________________
[PR]
by fusamoko | 2011-04-14 15:10 | しごと
断捨離に学ぶ/家の光5月号
JAの家庭雑誌 家の光5月号 は、創刊1000号です。
その記念号で、「断捨離に学ぶ」イラストルポのお仕事をさせていただきました。

c0174628_026521.jpg

いやー仕事とはいえ「やってよかった断捨離」でした。
モノを捨て、シンプルで 清々しい空間、わたしにも出来ました。
おまけにあこがれのアート作品もゲット。スプーンがステキなろうそく立てに!!
左頁の黒っぽい人がそのアーティスト小沢敦志氏です。

曰く
「我が家もアトリエも、モノがあふれる症候群。記事内のチェック項目、ほとんど当てはまっていました。本当に必要なものだけを見定めてシェイプアップさせていく考え方って、モノ作りにも共通して言えますよね〜。断捨離、深い…!」と。
さすがアーティストならではの勘のよさ、そして文章力。きっとイラストルポもいけます。

________________________________________
[PR]
by fusamoko | 2011-04-11 00:38 | しごと
大分銀行My fit
その大分行きで見たかったCM。

去年、大分銀行(カードローン)My fitの、犬キャラクターを描かせていただきました。

              fitくん→c0174628_2151326.jpg


今年は、そのTVCMということで、4人のキャラクターを描かせていただきました。
主婦、若者、中年男性、子どもが小さいママ。
c0174628_21544925.jpg


そろそろ放映されてるかも、動いている所を見られたら、と期待しましたが、
地震でCM規制中のためか、見られず残念。


c0174628_21571766.jpg


なので、駅前の大分銀行でそっとリーフレットを貰って帰りました。
大分の皆さん、fitくんと4人の仲間たちをどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by fusamoko | 2011-04-10 22:05 | しごと
やせたら着るんだもん、と、昔の服を捨てられない女性の絵
寂しそうに昔の服を持ってる顔にしてくださいね、と言われたのに
ひとかたならぬ感情移入で、どーしてもこのような遠い目顔になってしまう。
このお笑いタッチで、憂いを込めた寂しそうな顔というのは難題で
日曜半日かかってなんとか仕上げ。

下の絵は、自主ボツカット。
供養のためアップしてみました。

c0174628_2225125.jpg




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by fusamoko | 2011-02-20 22:42 | しごと
キャラクターで悶々
まったく違う仕事ふたつ。

ひとつは、キャラクター4つ→ラフ出し済み。
もうひとつの15カット程で使うキャラクター(一人)が、自分の中で決まらず悶々。
夕方、担当の編集者さんが、インフルエンザで明日休みとの連絡がはいる。
「やったー!」と(締め切りが延びるかと)ぬか喜び。
「でも、明日デスクが見ますから....」
そ、そうですよね、喜んですみません!(お大事に)
タッチを再確認して、たぶん徹夜。c0174628_20145853.jpg
[PR]
by fusamoko | 2011-02-17 20:16 | しごと
春。寒いけれど、春。
c0174628_1652257.jpg

暮れから新年まで、年をまたいだ仕事が一段落しました。
うれし〜。
最近、blogの写真が地味なので、下描き(仕事には未使用)の花の絵をアップしてみます。

今日はこの冬一番の寒さだそうですね。風が冷たい〜。
年末年始の疲れからくる、風邪や口内炎にご用心ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by fusamoko | 2011-01-07 16:56 | しごと
saita 2011/1月号
おととい(12/6)発売の saitaです。
c0174628_46569.jpg
綴じ込みで、<提供>全国麺類生活衛生同業組合連合会による、おそばの冊子<Oui men=ウィメン>vol.3の表紙と裏表紙を描かせていただきました(右)。

             原画はこちら↓
c0174628_3342967.jpg


c0174628_3354285.jpg

「パパラッチ」を聴きながら、レディー・ガガとマツコ・デラックスという、二の線と三の線対決&体重差のある組み合わせで攻めてみました。コンビニや書店でお見かけの際は、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by fusamoko | 2010-12-08 00:48 | しごと
ゆうゆう12月号
「離れて暮らす老親とのつきあい方」
イラストを描かせていただきました。

離れて住む親に、安心出来る環境で暮らしてほしいと願ってはいるものの、頻繁には会いにいけない「ゆうゆう」世代。一緒に住めなかったり、介護に役立ちそうな行政サービスを知らなかったり。本格的な親の介護が始まる前に、役立つヒントが満載です。
c0174628_16392381.jpg

[PR]
by fusamoko | 2010-10-30 16:40 | しごと